水着がもっと楽しくなる!水着総合ポータル Mizugista(ミズギスタ)

欲しい水着が見つかる!水着総合ポータル Mizugista(ミズギスタ)
  1. >
  2. >
  3. >
  4. >
  5. ビキニライン(VIO)
ビキニライン(VIO)の脱毛

ビキニライン(VIO)の脱毛

水着を着るなら必ずケアしたいと言っても過言ではないほど重要なのが「ビキニライン」。自分でケア出来る部分だけでなく、「VIO」全パーツもしっかりケアしておきたい重要なパーツです。

ビキニライン(VIO)の脱毛ってどこの脱毛?

  • Vラインサイド

    Vラインサイド

    水着の時にはみ出すと恥ずかしいのがこの「Vラインサイド」。一番手入れをしておきたいパーツです。

  • Vライン上部

    Vライン上部

    ローライズタイプの水着を着る際に気をつけたいのが「Vライン上部」。履いてみたら少し出てた!なんてことがないように注意。

  • トライアングル

    トライアングル

    水着がちょっとズレたら出ちゃった・・ってことがないように、ヘアの形を整えておくのも大事です。

  • Iライン

    Iライン

    普段は気づかないだけに、水着で座っていたらはみ出てた・・・なんて災難にならないように、しっかりケアしたいパーツ。

  • Oライン

    Oライン

    Tバックタイプの水着を着るなら絶対にケアしておきたいパーツ。せっかくセクシーな水着を着てても、はみ出てては台無しです。

ビキニライン(VIO)の脱毛のポイント

  • 自分では見えにくいところもしっかりケアしよう
  • 自宅脱毛するなら、剃り残しに要注意
  • 本気でケアしたいならエステのVIO脱毛が人気!

水着を着るなら絶対にケアしたいのが「ビキニライン」

ワキやスネのケアも大事だけど、水着を着る時には確実にケアしたいのが「ビキニライン」。いざビーチに出たら処理を忘れてて恥ずかしい思いを・・・なんてことは避けたいですよね。また、自分では見えにくいところだけに、剃り残しがあってもそれはそれで恥ずかしいことに。

着る水着のタイプによっても処理すべきパーツが違うのも要注意。特にTバックスタイルの水着を着るなら、VIOすべてのパーツを徹底的にケアする必要があります。

水着のタイプ別 絶対にケアしたいビキニラインパーツ

ノーマル Tバック スカート
Vラインサイド
Vラインサイド
Vライントップ
Vライントップ
トライアングル
トライアングル
Iライン
Iライン
Oライン
Oライン
×

デリケートな部分だから、エステでプロに任せるのも◎

ビキニラインは女の子なデリケート部分。自分で処理して傷になったり、黒ずみになったりしてしまうのも怖いですよね。安心して、確実にケアしたいなら脱毛エステでプロにケアしてしもらうのがオススメ。衛生的にも良いので、水着の時だけでなく普段にもメリットがあります。

他の人に見せるのは抵抗が・・・という方も、エステだったら女性スタッフが対応してくれるから安心。なるべく少ない痛みで、お肌に負担をかけずに脱毛できるサロンを選べば、日常生活も快適に♪

ビキニライン(VIO)の脱毛エステ

  • 脱毛エステ・ミュゼプラチナム
    人気

    ミュゼプラチナム

    Vラインが何回も通える激安プランがお得。VIO専門のハイジニーナ7などVIO脱毛に強いサロン。全国に店舗があるので通いやすいのも◎。
  • 脱毛サロンのepiler(エピレ)のVIO脱毛
    お手頃

    epiler(エピレ)

    VIO脱毛に特化した「VIO・5」コースが人気。エピレ初めてだと安くなるキャンペーンが実施されることも。
  • お得 肌質にこだわり

    銀座カラー

    VIO専用の「VIOセット」プランを用意。値段は高めですが、肌質にこだわった高品質な脱毛が特徴。
  • 脱毛ラボ(Datsumou Labo)
    全身脱毛 早い

    脱毛ラボ

    VIO付きの全身脱毛をするなら脱毛ラボがお得。月々払いのコースもあって、手軽に全身脱毛を始められる。スピード脱毛コースすれば1ヶ月に一回の施術で全身脱毛ができる。
  • [PR]

    脱毛ラボ

  • [PR]

水着を着る際に気をつけたい脱毛パーツ

  • ワキ脱毛

    ワキ

    露出しない時は意外とほったらかしなワキ。でも、水着姿を考えるといつも以上にケアしておきたいところ。

  • ビキニライン・VIO脱毛

    ビキニライン

    水着を着るシーンでは、女の子の大きな悩みとなるビキニライン。デリケートゾーンだけに、一番慎重にケアしたいパーツです。

  • ヒザ下脱毛

    ヒザ下

    美脚は女の子の武器!毛が濃いところだけに、ブツブツや剃り残しがないようにケアしたいパーツです。

  • 腕脱毛

    意外に処理を忘れてしまうのが腕毛。水着になる時はもれなく露出するので、気をつけたいパーツです。

  • 背中脱毛

    背中

    自分で見えないから疎かにしがちな背中。ビーチで背中を見せたら、毛がフサァ・・・なんてことは避けたいところ。

[PR]

水着のためのボディケア

  • 水着脱毛のイメージ

    脱毛

    肌の露出が高い水着スタイルの時は、脱毛が特に重要!きちんと処理をして肌美人を目指しましょう☆

  • バストケアのイメージ

    バストケア

    普段隠れている肌が露出するもしっかりケアして美肌で自分の魅力をアップしちゃいましょう☆

  • 日焼け止めのイメージ

    スキンケア

    美肌は女性らしさの象徴☆だからこそ、普段よりもキレイに見せるための工夫をして、もっと可愛く見せましょう。

[PR]

人気ニュース

データがありません

水着のタイプから選ぶ

ブランドから選ぶ

ファッション水着のブランド

水着ブランド一覧

[PR]